復興支援活動「1piece for 1円」

この度、熊本地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早い安全と復興をお祈りいたしております。

ゼネラル・オイスターグループとして、2011年3月より、復興支援活動として続けております「牡蠣1個につき1円寄付する活動」=「1 piece for 1円」を、この度の熊本地震の被災者の皆さまの一日も早い復興を願い、支援範囲を熊本県を中心とした九州地方の牡蠣生産者様まで拡大することといたしました。

これまでの皆さまからの温かいご支援に心より感謝いたします。
今後も引きつづきご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

<これまでの活動のご報告>
おかげさまで、2016年4月現在で30,025,515円となりました。

お客様より直接お預かりいたしました募金額などを合わせますと31,427,985円となりました。
ゼネラル・オイスターグループは、これからも三陸ならびに熊本を中心とした九州地方の牡蠣生産者様への支援活動を続けて参ります。

※「義援金の募金活動、寄付のご報告」につきましては四半期ごと更新予定です。

寄付金額の詳細、義援金の受付について詳しくはこちら

1Piece for 1円


岩手県大槌町に
牡蠣の加工工場を建設予定。

東日本大震災で甚大な被害を受けた
岩手県上閉伊郡大槌町に、
牡蠣の加工工場などの複合施設「大槌 牡蠣ノ星」を建設予定です。
大槌町の「牡蠣産業活性化」「雇用創造」「コミュニティスペース」の一助となれればと願っています。

「大槌 牡蠣ノ星」サイトへ

大槌 牡蠣ノ星